Nginx を設定してみる

Capistrano を使ってアプリケーションをデプロイする環境を作るために、VirtualBox 上にサーバーの構築を試みたのでメモ。

目次

参考

作業

前提

CentOS7 をインストールして、ssh のログインをするところまでは実施しておく。
Linax(CentOS)を SSH で接続できるようにします。
大昔に書いた記事があるので、これを参照。

インストール

以下の通り、インストールと設定を行った。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
# nginxインストール
yum install -y nginx

# nginx開始
systemctl start nginx
# 停止はsystemctl stop nginx

# nginx自動起動するように設定
systemctl enable nginx

# ファイアウォールを解放
sudo firewall-cmd --add-service=http --permanent

# ファイアウォール設定を再読み込み
sudo firewall-cmd --reload

# mariadbインストール
yum install -y mariadb-server

# /etc/my.cnf.d/server.cnfを編集
nano /etc/my.cnf.d/server.cnf
# [mariadb]
# character-set-server=utf8
# を記述

# mariadb開始
systemctl start mariadb
# 停止はsystemctl stop mariadb

# mariadbを自動起動するように設定
systemctl enable mariadb

確認

ブラウザで設定した仮想マシンにアクセスする。

表示が確認できれば OK!

今回はここまで。

ではでは。